天までとどけ           ~自然農

素人で農業始めて18年経ちました

平和→災害

ちょっと間が開いているうちに
状況一変しましたー。
まずは平和な日々。



お天気の合間を見て、3回目の10月10日には
小豆を全部収穫終えました。



少し湿気ているのもあるし、何しろ虫が多い。
天日乾燥ではとても乾きそうにないのと
乾かしている間に虫が食べてしまう。

思いついて、乾燥機で50度で一晩。
これでさやは乾燥するし、
大量の虫はカラカラ、卵はどうなんだろ?
それにしても、乾燥機の扉はゴムパッキンで
しっかり閉まっているのに
虫が這い出してきて、パッキンの間にも沢山‼️
生きているのもいました。



さやから小豆を取り出すのは、手でやりたい派。
一時的にこれで倉庫に放置。



気が向いた夜に、テレビ見ながら
さやから小豆を取り出しています。
虫はいるけど、かなり少なくて気にならない。
今のところ、乾燥機作戦、成功かな❣️

この後水でさっと洗い、浮いたゴミを取り除き、
それから選別します。
もっと寒くなって外仕事が減ってから。



人参の草取りしたり、大根間引いたり、
なんやかんやと外の仕事してたら
小麦粉や米粉仕事がなかなかできません。
台風21号が来たのでやっと粉挽き。

22日日曜日、風も雨も大したことはなく過ぎたけど
夜中の2時くらいから風がひどくなり
怖くて眠れない程でした。
夜外を見ても真っ暗で
家の前のハウスが飛んでないと安心した。



一睡も出来ず朝が来て、
家の前のハウス‼️ボロボロ‼️
ビニールが全部破れて、骨組みもひどいことに。
主人が離れたハウスを見に行くと、、



10棟のハウスは壊滅していました。



ここにはあきしまささげやゴーヤがあったのですが
ハウスもろともなくなってる⁉️

山からこのハウスの方向が風の通り道だったようで
軒並み、この通りにあるハウスは
曲がっていました。
うちのはボロかったので、一番ひどい?

初めての台風被害でわかったのは
破れたビニールとかが風で暴れるし、
それでなぎ倒されたり、叩かれたりして
植えてある作物も、全部倒されて
葉っぱもひどく傷んでしまう、ということ。
しかも翌日も北風が強くてすごく冷たい風。
5度くらいで、葉っぱは凍ていました。



今日は台風一過で放射冷却の予報で
朝は2度の予報。これは霜が降りる⁉️
と、慌てて、レモングラスを収穫しました。



せっかく綺麗に育っているのに
一日の霜で、茶色になってしまうのは追い討ち。
寒かったけど、ガーーッと刈って軒下へ。



これはいつも花見に行く、近所の乳子の池。



大きな杉の木が根こそぎ倒されてた。
翌日まで、寒い風が強く吹いていたけど
今日24日は平穏。

ハウスが壊れたのはショックだったけど
主人と話しているうちに、
子供達が居なくなって二人になった今、
多分これを片付けろ、ということなんだろうな、
という結論に。
ボロボロでも使えているうちは
なかなか片付ける事は出来ない。
特に私達は、追い詰められないとできない。

「片付けてハウスは家の前だけにしよう」と
話して、ホッとしている事に気がついた。
この離れたハウスは10棟あり、大きくて
管理するのはもう負担に感じていたんだ、って
わかったー。

冬は雪で潰れていないか、ハラハラし
そこまでの道も雪かきしないと
ハウスには入れないのでそれも大変だった。
夏に台風が来ると、飛ばされないように
全部閉めるのも大変だった。

片付けはかなりかかりそうだけど
二人でぼちぼちやろう。
と、切り替えの早い私達は
昨日は下呂温泉に行ってあったまり
コンビニでお酒とおでんを買って
気分良く乾杯して、ぐっすり寝ました❣️笑笑



そして冬のお花🌺を買ってきて植えて
ささやかな幸せ。
少しでも楽しい事、嬉しい事をやる、
と、ハッピーちゃんの動画を見て主人と実践中。

里芋、サツマイモ掘り、
大豆、黒豆の収穫はこれから。
他にも人参の草凄いことになってて
大根の間引きも少しずつ。
そして主人と遊びにも行きたいし❣️
さてさて冬は来るかなー?

こんなご時世、いつ何があるかわからない。
やりたいことを優先してやりましょう❣️

*** COMMENT ***

★一過★

自然と向き合う現実を突きつけられて、、、

にもかかわらずの、コンビニのお酒とおでんという切り替え、、、

学ばせていただきましたv-436

k&kさんへ

人生の残りが少なくなってきて
残された時間をどう生きたいのか?と思う事が増えました。
嘆いて生きるのか?笑って生きるのか?

勿論無理して笑う事は必要なく
嘆きたい時は嘆き、でも嘆く必要の無い時は止めよう、と。笑
台風も見た時は「あらら」と重い感じでしたが
考えてみると片付けの憂鬱は重いけど、
ここのハウスがなくなると思うと、意外とホッとしてました。

嘆いても状況は変わらないから、ほとんどは嘆く必要は無いって
わかってきましたー。南国生まれは能天気⁉️
いやむしろ、嘆いてきた人の人生見てるとすごく大変になってて、
今の自分が明日の自分を作ってる、ってよくわかりました。

グータラでだらしなく、楽に不真面目に生きると
むしろ人生が華やかになるみたい。
心屋さんとか、子宮委員長はるちゃんとか、
岡田哲也さんとか、ナリ心理学、面白いです。
あとはハッピーちゃん参考。先駆者が沢山。

私もグータラ目指しまーす‼️

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ