天までとどけ           ~自然農

素人で農業始めて18年経ちました

雪の中の人参



産直で桜を見つけて
春を身近に置けるような喜び🌸



1週間に1回くらい、
雪の中から人参を掘っています。
主人が手伝ってくれるので本当に嬉しい😊



手を出すのがとてもとても冷たくて
まともな写真が撮れない。
この日は氷の層が15センチほどあり
その中に完全に凍りついている人参を
取り出すのが一苦労でした。

その15センチの厚みの土をひっくり返すと
人参🥕が逆さまに。
これを見るたびに(毎年言ってるけど)
犬神家の一族を思い出すのです。(๑˃̵ᴗ˂̵)
あはは、知らない人はなんのことやら。

30分くらいで作業終わり。
多分氷点下5度くらいなんだけど
手袋も普通の手袋に防寒用を重ねているけど
これ以上だと、手が辛い。



一緒に植えてあるのはニンニクです。
雪を退ける時に一緒に抜けたりするけど
また戻していたら、多分生え付きます。
ニンニクは寒さに強い。



そして氷の塊の人参を一晩玄関に置いて
溶かしてから葉っぱを切ったり
ヒゲを取ったりします。
この時期の人参はすぐに頭から葉っぱを出すので
頭の部分もえぐりとります。
痛みは出てきてるけどまだ大丈夫。
凍っているのに生きてる、、

これで今週分の宅配の人参確保。
生鮮のものが少ない時期に有り難い。

*** COMMENT ***

NO TITLE

人参の話を読んでいたら、私のメールアドレスがそのままなのでちょうど良いやと書いています。このところ記事が滞っていたので、どうしたことかと思っていました。単にずるをしていた様子で安心しました。冷たい土の中に眠っていた野菜はきっと甘くておいしいでしょうね。自然の偉大さに感服です。しもやけにならないように気を付けて。一昨日お母さんとちえこおばさんのお見舞いに行きました。どうしようもない気持ちになって帰ってきましたが、これも運命、受け入れて、自分のことを、気を付けていきます。

ひで子姉ちゃんへ

コメントありがとう❗️80になってもネットできる姉ちゃんにとても驚いて感心しています。メールで返信したけど読めたかな?

春は気温が上下するから、気をつけてね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ