天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

長女、13歳の誕生日

今日は娘の誕生日。

以前にも書いたけど、我が家の誕生日は夕食は普通どおりのもの。
ケーキは本人のリクエストに応じて、希望のものを作る。
夕食が終わって、ハッピバースディを歌って、ケーキを切り、
食べながら、プレゼントを渡して終わり。

今日もそういう流れのはずだった。
娘のケーキリクエストは、ベイクドチーズケーキ。
昨夜、焼いた。
ケーキを焼くのは、慣れています。
毎年、家族の誕生日とクリスマスに焼き続けてきたから。
13年目ですが、失敗もあったなあ。

ところが、今朝突然、名古屋のいつものAさんから電話。
今日来て泊まってもいいか?と。
「勿論」と答えて、誕生日の事を思い出し
「気を使わずに来て下さい」と伝えた。
Aさんは本当に気を使ってくださるので。

いつものように、バーベキューの用意をして来てくれる事になったが
お姉ちゃんには、お子さんのMちゃんが世話になっているから、と
誕生日なので、良い肉を買ってきてくださった!

思わぬご馳走になった娘の誕生日。
彼女は何かとついている。(表現が悪いけど、、運が良いというのか)
うん、恵まれている。

たらふく美味しい肉を食べて
これまた美味しいチーズケーキを食べて、花火をして、満足な子供達。

プレゼントは、
最近牛飼いのバイト代があるので、お金持ちな弟達から
サボテン(これは次男)、爪磨きとかわいいボタンとリボン(これは長男から)
小さい観葉植物の詰め合わせ(主人から)
レターセット(私から)
後は両方の祖父母からハンカチやおこずかい。

今回も幸せな誕生日会でした。
ちなみに13回目です。
元気に育ってくれて、ありがとう。

そして、結局は泊まらずに帰られたAさん。
いつもありがとうございます。
少しはゆっくりリフレッシュできましたか?
田舎は良いですよね。
帰りにMちゃんが「泊まりたいけど、帰ることになったの、、」
とうつむいて言ったのが印象的でした。
又来て今度は泊まって行ってね!

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ