天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

新学期

新学期が始まって、今日で2日目。
3人とも元気に学校へ行きました。

長女は宿題が終わってなくて
出来ない場合は、夕方も学校で居残りでやることになっていて
そうなると夕方からの歌舞伎の練習へいけなくなると
昨夜遅くまでがんばっている、、、はずがそのままそこで寝ていました(汗)
でも今日の昼休みまでに出来て、無事練習へ行っています。

毎年夏休みは手伝い三昧と、勉強は後回し、遊び優先なので
新学期前は皆泣きながらやっていました。
ところが今年は前半が雨ばかりだったので
宿題時間はたっぷり。
後半の天気が良くなっても、野菜が少なくて
子供達の自由時間はやはり沢山ありました。

私も主人も珍しく子供達が宿題を終わらせることが出来るように
色々言ったり、課題は主人が手伝ったり、、。
子供達も余裕満々で
早くから「もうすぐ終わるよ!」なんて3人とも笑っていた。

後で思ったけど、甘かったです。
結局は最終日になって、長男は夜までやっているし(昼も夕も遊んでいたのに!)
最後は夜中に歯磨きカレンダーが無いと泣いている。
次男は朝になって用意をしていて、最後の課題の仕上げをギリギリまで。
長女はもういいや、と放棄していました。

長男が泣き出したのには、久しぶりに切れて怒りました!
まったく!
だいたい毎日書いているはずの歯磨きカレンダーに
全く書いて居ないので、学校が始まる前に無いと騒ぐんだわ。

それでも朝には見つけたようで
3人とも笑って学校へ行きました。

今思うに、親があまりにも「もうやったか」とか「大丈夫?」とか言ったので
返って安心したのでは無いか、と。
最終的には親が面倒見てくれるというか。。
来年からは完全に放置しようと思った母でした。
言っても言わなくても終わらないなら同じだもんね。
私も似たようなものだったし。



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ