天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

衣服

主人がアボリジニについて書いてある
「アボリジニの世界」ロバート・ローラーと言う本を読んでいる。

それに「人体の右半分は+、左半分はーの電気を帯びている」とある。
地球の磁気とも関係あるようだ。
(難しくて私には読めない)
衣服の素材はそういう電気の流れを阻害するのでは無いかと言う話になった。
それで最近、麻とか竹布とかが出てきたのかな?

化学繊維だと静電気が多くて、その電気の流れをおかしくするので
身体の調子を悪くし、本来の感のようなものを阻害すると主人は言う。

そしてもうひとつ。
お互いに若返って、おしゃれを楽しもうという話にもなった。
おしゃれといっても、ほとんど作業着で過ごすのだけど(笑)
でも今までのように、どうでもいいのではなくて
(ほとんど廃品回収で拾ってきていた!)
自分が着ていて楽しいもの、気持ちがいいものにしよう、と。

話していて、楽しくなった。
これからの生き方は、こういう楽しい事を増やしていけばいいんだな。

それで今日仕事が終わって、さっき
主人のパジャマと作業着を買いに行った。
安売り専門店だけど、いいものがあった。
久しぶりに二人で出かけたし。

将来的には、麻を栽培して、布にして、作業着を作りたいそうだ。
けっこうステキかも。
断捨離も進んでいます。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ