天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

にんにくを植えました(5度目くらい?)

昨日の「命を差し出す」のブログに、ある方から
「自分も生まれ変わった時に凛として命を差し出したい。今は感謝していただく」とメールが来た。
はっとした。
そうかー、思っても見なかった。
いつか自分が命を差し出す方へなるかもしれないんだ!

野良の狸(猫ですー笑)が昨日の朝、
食事のお礼にねずみを玄関に置いていた。
少し離れたところから私の反応を、じっと見ているタヌちゃん。

IMG_0562.jpg

「ありがとう。でもおばちゃんはねずみは食べないので持って行っていいよ」



昨日は「さあ仕事へ行くぞー!」と主人に言われて
外へ出ようとした長男、次男、
自転車で走っているうちに雨になり、雨宿りに寄った次男の友人S君。
丁度、また、雨が降り出して、自由になり大喜び。
まあこういう日もあっていいよね!

今日もS君は「オレ、退屈すぎて、、」とうちに来た。
「あら、次男は仕事よ!」と言うと「えーーっ!?」と嫌な顔。
正直でカワイイ(笑)
「どんな仕事?簡単?すぐ終わる?」
「にんにくを植える仕事。簡単かどうかわからん。終わるかどうか見てきたら?」

しめしめ、これで一人ゲット!(爆)
見に行ったらそのままやるに決まっている。
まだ2年生、かわいいものです。

玉葱の大量生産が出来ないかもしれないと思った主人は
にんにくを大量に植える作戦に出た。
もう今年、5度目くらいのにんにく植え。
冬至までなら良いと勝手に決めて(笑)植えている。

まあ気温は高めで、遅く植えたものもすぐに芽が出ている。

IMG_0604.jpg


冬の間に育ってくれるので、どうせ冬は使えない露地の畑が有効利用。
私もにんにくは大好き!
前にも書いたけど、高く売れるの!(爆)
後は雪が積もる前に1回肥料。
雪が溶けてもう1回肥料。にんにくは何しろ肥料がすき。
肥料は義父が飼っている牛肥か、実家が飼っている鶏糞か、米ぬか。
その時にあるもの。

そして何回かの草取り。これはけっこう重い仕事。
でもこんなに遅く植えたら、もう年内は草取りは要らないかも?

午後からは風が吹いて、とても寒かったみたい!
でも長男のベテラン手伝いの友人も来て、長女とあわせて5人とミクちゃん!
皆が畑にいると絶対にやってくる。

IMG_0616.jpg


IMG_0662.jpg


みんながんばってくれて、15時半頃終わりました。
それから思いっきりおやつを食べて、
やっと目的のゲームです。(笑)

今日もありがとう。






*** COMMENT ***

タヌちゃん人間みたい
ずっと見て居たくなる表情ですね~義理難いし(笑)
ミクちゃんの写真もかわいぃ

みなさんで力を合わせて一生懸命作って頂いた元気なお野菜
心を込めて調理して(料理のレパートリー少ない)
感謝していただきます


いつもありがとうございます

こちらこそありがとう!

最近「ありがとう」の言葉が多くて、嬉しい私です。(笑)

タヌはカメラを向けるとこっちを見てカメラ目線になると
長女が大騒ぎして、感激していました。
そして取った写真が、これです(笑)
確かに全部こっちを向いていますね。
「うちの馬鹿猫はー」なんて比べられて
かわいそうなミクと菊丸でした。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ