天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

いつものように、、

いつものように今朝の風景。

IMG_0735.jpg


IMG_0740.jpg
一夜にしてやられたー。(って何を?)
冬なのでこれで当たり前なのです。
1枚目は家の入り口。
2枚目の上の段の畑は大根や白菜や、人参がある畑。

日中は雪もやんで、ほんの少し日が照ったけど
加子母でも、この地区は雪が溶けにくく、降る量も多いです。
夕方、コスモの安江さんちへ行ったら、雪は全く無かった!

さて気を取り直して、家から離れたハウスのジャガイモを掘りました。

IMG_0744.jpg
葉っぱは寒さで枯れてしまっています。

IMG_0745.jpg
でも掘れば、土の柔らかいところはこの通り!
大きなジャガイモが出てきました。
が、土の硬くしまった場所は、
ごく小さいものしか出来ていません。あるいは、出来ていない。

IMG_0746.jpg
これは種芋。
前の写真では、茎の一番下です。
(というか、種芋から茎が伸びます)
ここでは、春のジャガイモは2月に植えて、5月から収穫。
秋じゃがは8月上旬に植えて、11月頃収穫。
でも秋じゃがは気温が足りず、沢山採れた事が少ない。
じゃがいもは一定期間、休眠と言って芽が出ないので、
種芋の確保も難しいです。
最近はスーパーで芽が出て安くなっているジャガイモを買います。(笑)

普段は、じゃがいもを掘り出す頃は、
種芋は腐っているか、ぶよぶよで棄てられます。
今回は植えるのが遅かったのと冷夏だったせいか
種芋が腐っていません。
芽もまだついているので、もう一度植えています。
もう一度採れれば、なんだか儲かった気分。(笑)

IMG_0747.jpg
今日はこれだけでいいや。

尖ったスコップが写っていますが
これは固い土を崩すだけで、これで掘るとジャガイモが傷つくので掘りません。
ほとんどが「指」なのでけっこうしんどいです。
手袋も泥の塊になる。

カゴの横、枯れた葉の後に、小さな芽が又出てきています。
ジャガイモは比較的寒さには強い野菜です。

今回変な時期に植えていますが(掘りながら植えたり)
春の分はいつ採れるか楽しみ。

ジャガイモは根ではなく「茎」なので
日に当たると(電気の光でも)緑色に緑化します。
食べてもいいけど、味が落ちます。
気温も10度くらいを好むので、保存が難しい。
家庭なら冷蔵庫です。
この時期は掘り出すよりも、ハウスなので、土の中の保存が楽です。
掘りたては茹でるだけで、おいしいし。

ジャガイモはなんと言っても掘るのが一仕事。
この春、ジャガイモを植えた後に
芽を下にして植えたら、太い茎しか出てこないので
茎を間引かなくても、大きな実になると聞きました。

でも、秋じゃがは芽が早く出て欲しかったから
普通に芽を上にして、浅めに種芋を植えました。
ジャガイモは種芋より上にしかつきません。
だから深く植えたほうがいいんだけれど
放射状にできるので、掘る時が大変です。
シャベルやくわを使うと、ジャガイモを傷つけて、半分に切れたりする。

最近主人が聞いてきた話では
畝の上に、種芋を置いて、マルチと言う黒いビニールをかぶせる。
芽が出てきたら、マルチを押し上げるので
そこに穴を開けて、芽が出てくるようにする。
マルチをはがすと、芋は土の上にごろごろころがっていて
掘り出す手間がかからない!

ひゃー、そうなると楽だけど
一度に採れるので、保存をきちんとしないといけない。
でもきれいなじゃがいもが沢山採れそう!
おもしろいなあ。

帰って来たらいつものように番をしているタヌちゃん。ありがとね。

IMG_0751.jpg

そして夜、いつものように、2年生の本読みを聞いています。

IMG_0754.jpg
そのランニングどうにかならない?
見ている方が寒いんですが、、。

*** COMMENT ***

雪が凄い

この間送って頂いたじゃがいもとっても美味しかった皮も美味しかったです

じゃがいもって凄く手間がかかるんですね…
だからあんなに美味しかったんだって思いました

タヌちゃん
よっおかえりっ
ちゃんと家見張ってたでって関西弁で喋り出しそうですねっ(笑)

子供は体温が高い証明写真(笑)

佳古さん、いつもありがとう!

雪はこれくらいじゃあ、雪深いところの人たちに笑われそう。
でも降ると生活が一変します。

タヌちゃんは和ませてくれます。
幸せですう。(笑)
佳古さんとこの7匹もかわいいだろうなあ。
ああ目じりが下がる。

次男は面白い新人類です。
子供らしくてかわいい。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ