天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

冷え込んでいます

メールはまだ回復しません。
原因は分かりつつあり、問合せ中なのですが
海外の会社なのでか、対応が遅いです。
担当のものが(主人ですー笑)がんばっていますので、
ご迷惑をかけて申し訳ありませんが、もうしばらくお待ち下さい。
コメントは読めますので、何にでも、利用してください。

今日も日中良いお天気が続きました。
その代わりに朝晩の冷え込むこと。
昨夜もとーーーっても、寒かった。

IMG_1719.jpg
いつもの玄関脇で番をするタヌちゃん。
あまりに寒そうで、長女がひざ掛けを背中にかけました。
タヌちゃんは昨日から家族全員に触らせるようになりました。
(今までは主人と長男だけだった)
思いっきり触っても逃げない。うれしー!!

私が作業をしていると、さりげなく隣に来て座ります。
倉庫なら倉庫、ハウスならハウスに来ます。

それでも家に入ると、どこかが開いていないと落ち着かず
どうしても家の中では寝れないようです。

こうやって、野生のものを手なずけるのも良し悪しと分かっています。
私の自己満足なのですが、かわいいのでいいです。

先日長男が「エー、今年の目標は、、」と話し始めました。
私「ハイ、目標は??」
長男「タヌをうちの中で寝れるようにする事!」
(ぶっ!それって今年の抱負ですか?)

長女と話して、タヌの場所を、
風がこないように薪で囲ってみたりしましたが
見通しが悪いと乗り出すので、結局は囲いを取ったり、、。
平和です。(笑)

IMG_1722.jpg
そして朝。
初めて氷点下14度でした。すごく寒かった。
タヌは同じ様にひざ掛けを背に乗せて、寝ていました。
目が怖いのは、半分寝ている。
日が昇って少し暖かくなったら、さっさと遊びに行きました。

ハウスの中での収穫はTシャツでも暑いくらい。
ズボン下、レッグウォーマーの私はお尻に汗をかきました!
こういう日が一週間あると、葉ものが成長してくれるんだけどなあ。
まあ神様にお任せです。

身体は寒さにしっかり慣れていて
配達の帰り1度だったけど、暖かくて
上着も無しだし(さすがにトレーナーは着ています)車の暖房も無し。
人間もけっこうやるじゃん!

話はあちこちに飛びますが、人参の小さいの。
洗ってみたらけっこう傷もあり。

IMG_1724.jpg
雪の中での収穫は
大きいのとか選べないので全部採ります。
ある程度は宅配にも入れますが、小さいのばかりでも困る。
だから小さい人参が沢山あり始末に困って、
用があるともりのいえさんへ持って行っていました。

もりのいえさんではこれを丸のままてんぷら。
粉ふって揚げるだけ。
これが美味しいんです!

今夜はうちでもやってみました。
洗うのも、傷のところを採るのもちょっと面倒ですが
写真取る前に完食でした。

油で揚げると甘くなるのかと思ったら
実はそのままかじっても甘いのでした。

*** COMMENT ***

ニンジン

ニンジン、良いですね~。私はまるごとスープにしちゃいます。
雪の下に隠れていた野菜は本当に甘くて美味しい!悪いのは格好だけですもんね。
うちも来年は雪の下ニンジンを育てようかなぁ。

新年会でいただいたニンジンの天ぷらと、お子様が作ってくれたピザどちらもとても美味しかったです。ごちそうさまでした。

えびカニさんへ

そう、なんと言っても畑に保存できるのが良いですね。
ただし道から近いうねに植えることをお勧めします。
それとどこまで掘ったか分からなくなって、未だに??
何年やっとるんじゃあー!(笑)

今年のように雪が降ったり溶けたりだと、痛みやすいです。
それでも冬の一押しです!

かずみさんへ

いえいえとんでもないです。
ピザも用意されていたのを、子供達は作るだけで楽でした。
(うちでもよくやるので)

新年会楽しかったですね。
こまごま動くかずみさんが印象的でした。

コメントありがとうございました。
又お会いできますね。
「ブログ読んでます」なんて言ってもらって
緊張しました!(笑)

タヌちゃん、すごいなぁー。外で生きている子達にとって、生きていること、生きて行くこと、は「すごいこと」なんでしょうね。「大変」なことがとても多いのでしょうけれど、「大変」ばかりでなく「シアワセだな~」と思うことがいっぱいあって欲しいな~と、いつも思います。私の知ってる子達も、タヌちゃんも、知らない子達も、みんなみんな。
娘さんの膝掛け、読んでいてすごく嬉しかったです。☆タヌちゃん応援同盟☆ 

moriさんへ

タヌちゃん、応援同盟!ありがとうございます。
なんだか嬉しいなー。ふふ。

野生の動物は生きるために生きているって感じですよね。
まさしく生き切っている。
自由で、でも自己責任も大きくて
本当は人間の保護なんて要らないのかも?と
よく思いますが
私の満足だけです。
こっちが幸せにしてもらっています。

コメントありがとうございます。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ