天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

私の我儘

昨日まで子供たちの我儘を書いてきましたが
佳古さんのコメントにあったように、
私は自分の我儘を聞いてやることが大事だと思っています。
子供のなんてどうでもいい(笑)
人の事はほっといていいんです。

そして自分が我儘を出せるようになったら
子供の我儘なんて全然平気、のはず。(私はまだ過程)
つまり気にならない。
だから無くなるのと同じ。

でも長年「こうあるべき」とか「理由が無い」「理屈に合わない」とかで
自分の「こうしたい、ああしたい」は無視。
私もそういう大人の代表!
選手宣誓できまーす。(笑)

でも、私、最近少しだけ我儘を出せるようになりました。
我儘というか
「昔なら絶対にこうしていた」というのが変わってきた。

昨日は我が地区の確定申告の日。
伸ばせば明日まで大丈夫ですが
今までもずっと地区の日にやっていたし
「やらなければいけないものは早くやってしまう」
と言うのが信条だったので、決められた日にしていました。

だから昨日「もりの家」であった佐合さんの縄文の話も
(詳しい内容は「もりのいえ山暮らし日記」の中にあります)
最初から無理だわ、と思って行かないつもりでした。
野菜の出荷もあり
今日は午後から小学校の授業参観で
昨日のうちにスーパーへも行かないといけなかった。

でも野菜を採りながら
なんだか行きたくなって、少しだけ遅れて参加。
話はとっても面白かった。
宇宙の真実に繋がる話。
今後の勉強会やストーンサークルめぐりをする話も出てきた。

話が終わって懇談会の途中で帰って来て
野菜の袋詰めをして、夕方スーパーへ。
大したことなく一日が終了。
そんなものです。

他にも小さい子が御飯を食べた後に
「ヤスコサン、おにぎり食べたい」って言った時も
今までは必ず作っていたけど
「いや」「なんで?」
「だって作りたくないもん」「なんで?」
「もう疲れたし、面倒やし!」って言った。
困っていたC君、ゴメンね(笑)でもわかってくれたみたい。

「夕御飯食べたでしょ?」とか
「だからちゃんと食べるように言ったのに」とか
相手のせいにするよりも
筋が通らなくても、大人の本当の気持ちの方が子供には納得かも?

アー、今見たい「曲げられない女」があっている!
見たいので、またー!(笑)








*** COMMENT ***

嬉しい(*^_^*)

昨日のコメントバックありがとうございました。
朝から元気を貰いました。

私も自分に対する こうしたい こうあるべき が強すぎるンだと常々感じていて
それを崩すのが苦手。で 夫や子供たちが自由なことに腹がたったりして・・・
自分が自由にすればいいだけですよねー。
一気に解き放つことは無理というか却ってストレスが溜まりそうなので少しづつ
ほぐしていきたいと思います。
まずは自分が爆発する方法をみつけないと!(笑)

yukikotさんへ

こちらこそ、ありがとうございます。

爆発への道は遠い、、(笑)
難しいです。
私も小さな爆発しかできません。
しかも家族にだけ。あ、1回義母に。(笑)

大爆発は主人にだけなので
結局は甘えていると言うことなんでしょうね。

マグマがあふれ出さないように
お互い、小出しにしていきましょう。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ