天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

毎日毎日

IMG_3224.jpg
いつものように猫バスと寝ている次男。
が、ここは寝るべき場所ではなくテレビの前です。

昨夜主人に誘われて
23時からのワールドカップを見ると張り切っていた長男と次男。
長男は早々にあきらめて「俺もう寝るわ」と布団へ。
さすが、長男。よくわかったね。
毎朝4~5時に起きている君たち、23時は無理です。

主人はテレビの前に布団を敷いて、陣取り
次男も喜んで布団に入って、、、、すぐ寝たそうです。(笑)
そのまま朝までぐっすり。

起きた次男に「昨日サッカー見たの?」と聞くと
「うーんと、カメレオンがね!」ぶぶっ!
でも母はわかる。そう、カメルーンです。

IMG_3225.jpg
もう1ヶ月以上も前に
洗濯物をたたまない子供たちに業を煮やした主人が
3人用に箱を用意しました。
たたまずここに放り込めば、簡単で箪笥も要らない。

が、以前よりひどい惨状が!
みんなここから必要な服を取り出すのですが
その時に中の物をひっかきまわして捜し
放り出したものはそのまま。

おまけにお風呂から上がったら
パジャマも下着も、脱衣所の箪笥にないので
バスタオルを巻いて、2階へ上がってきて
濡れたバスタオルはそこら辺に放り出す。

朝パジャマから、学校の体操服に着替えるのも
脱いだパジャマはそこに置いたまま。
以前は服がたまるとたたんでいた長女までが同じことをしている。

これを見て思うのですが、毎日毎日やること、
食事を作る、食べる、茶碗を洗って片付ける、また料理する、
服を着る、洗濯をする、着替える、たたんで片付ける、又服を着る。
掃除をする、部屋を使って汚す、又掃除をする。

こういう毎日の繰り返しって
(あ、うちは掃除はたまにしかしませんー笑)
本当に大事なことじゃあないかな、って。
面倒くさいし、出来たらやりたくない。
でも人間は毎日毎日、食べて排泄して、起きて活動して又寝る。
この繰り返しが生きてるってことだし
うまくは言えないけれど、毎日同じ面倒な事をするってことは生きる基本。

友人が言いました。
「だから女性は仏門に入れなかった」
つまりは日々の家事をやっている女性は
悟りへ向かう修行を生活の中でやっているので
改めて修行をする必要が無かったんだそうです。
(解釈間違えていたらごめんなさい)

そういう「ただ毎日やること」があるってことをわかって欲しいけど
私も最近やっとそう思えるようになったので
子供たちも30~40年後にはわかるかなあ、なんて
思いながら、散らかされた洗濯物を眺めています。



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ