天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

大雨警報

IMG_3227.jpg
豆ハウス。
今は、虫や病気が蔓延している(でも収穫できる)

IMG_3229.jpg
葉っぱは虫に食われてぼろぼろ。
でもさやは、比較的きれいなものも多い。

IMG_3230.jpg
これは「うどん粉病」
今気づいたけど、雑草はかかっていない。元気!

白い粉がふいて、本当にうどんの粉、って感じ
豆たちも収穫後期に入り、弱ってきているのに加えて
この蒸し暑かったり、寒かったりの季節がくると
たいていかかる。

そろそろハウスの豆は終わるかも?
が!露地の豆が元気なので、もうしばらくは豆攻撃続きます。


IMG_3231.jpg
見て見て!!
アンデスレッドというメークインです。
こんなすばらしいジャガイモ、農家生活で初めて(ジーン、涙)

一つ目のジャガイモハウスが終わって
二つ目のハウスに取り掛かった。
ここは出来が良い。


さて、今朝は豪雨で目が覚めました。
4時頃だったか、怖いくらいの雨。
起きて確認したけど、注意報だった。

5時頃にはみんな起きて来て
雨は少なくなってきたのに、5時24分に警報が発令。
警報が出たというメールが、中津川市から配信されました。

これは学校は行かず、待機だと思っていたけど
メールも、有線放送も、何の連絡もない。
朝6時半の定時有線放送は、いつもの登下校の時間を放送した。(録音です)

「一体そうすりゃあいいんだ?」とじっかりものの友人に電話。
彼女も、警報は待機でしょう、と言う。
長女が家を出る時間の直前に、中学校から「待機」のメール。
すでに、家の横の道を自転車で通っていく他の中学生も見えた。

でも小学校からは連絡なし。
待機はいいけど、小学校はスクールバスなので
行ってしまったら、送っていくしかなくなる。
落ち着かない長男、もくもくとまだ宿題をしている次男(笑)
結局は7時17分に小学校からも待機のメール。
しかもお弁当を作って待機!だって??
どういうこと?

外はもう晴天なのに!
IMG_3233.jpg

そして7時31分に警報解除。
お弁当も要らないというメールが来た。

今回は次回へ向けての練習だったかな?
本当に東海沖地震が来たら、怖い。
その時は行政の連絡を待つよりも、
自分で判断して行動しなくっちゃ、って思った。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ