天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

魂は嬉しい?

IMG_3322.jpg
夜遊びのミクちゃん。
朝帰ってきて、このとおり。
誰も来ない部屋の毛布の上でぐっすり。

IMG_3324_1.jpg
こんな格好でも寝ます。

そして気がついたら、写真はこの2枚しか撮っていなかった。
働いていた、ということです。(笑)

雨がいつ降り出すか気にしながら、
洗濯と収穫を平行してやっていたので
気持がばたばたして
畑の中では真実を見つけられなかった、、。

今日ひとつ思ったことは
人は結局はしたいようにしかしない、ということ。

ある人の相談を受けていますが(ただ聞いているだけ)
そっちの道へ行くと、辛い事が待っているとわかっているけど
そっちへ行きたいのがよくわかる。
多分、どんなふうに話しても
そっちの道へ行く事はわかっている。
話を聞いているとそうしたいことがすぐわかる。

だから多分大変だけれど
結局はそうしたいのだから、そうするしかない。
(意地悪ではなく)十分味わえば良いというふうに話しました。

楽な道だと理性で判断できても
感情がそれを選べない。

辛い事が起こっても
多分魂は喜んでいるんじゃあないか、と思います。




*** COMMENT ***

"魂が喜んでいる"と思えば、辛いと思うことも、少しは救われるような気がしますね。

Re: タイトルなし

miekoさんへ

はい、そうですね。
そうとしか見えないことが多いです。

きっと何か必要な事です。
後でわかるんだと思います。
死んでからじゃあないですよ、生きているうちに(笑)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ