天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

動物との関わり

IMG_3508.jpg
カラスの会合、、。
手前は大豆。
もう大きくなったので、カラスも食べません。
きらきらテープもはずしています。

向こうにトウモロコシがあります。
カラスにかじられたと思って、
きらきらテープを張ってもらったけれど
どうも違うのも来ている。
カラスのつついたのとは違って
きれーーーいに食べているトウモロコシが新たに5本ほど。
周りの状況から見ると、ハクビシンのようです。

さてどうしよう?
取りあえずはホ・オポノポノで愛を送ります。

が、現実問題として
毎日、もう少しで熟れそうなものから食べられて
人間はちっとも食べられないのも困るんだなあ。

「今日の晩ごはん おいしく食べよ」の方にupしましたが
ハーブの粉(勿論有機栽培のハーブ)が沢山あります。
そのハーブを閉まってあるケースに
昨年の鷹の爪が置いたままになっていて
ビンに入れたものはいいけれど
よく見るとビニール袋に入れたものには虫が付いています。
鷹の爪までつくんだー。
辛いので虫は付かないかと思った。

主人に両方の話をしたら
鷹の爪を水に漬けて、その水を、熟れているトウモロコシに掛けてみたら?
ということで、トウモロコシやそこら辺に蒔いてみました。
こんなんで、効くかなあ。
明日結果は出ます。

夕方電話があって、お隣のおばさんの野菜が
ほとんど全部サルにやられたとか、、。
うーん、怖いなあ。
愛を忘れるとダメとも思うけど
実際に全部取られたら、死活問題です。

そんな親の心の揺らぎを知る事もなく
今日もめ一杯、仕事して、遊んだ子供たち。

IMG_3503.jpg
今晩もぐっすり!(爆)











*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ