天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

牧水無神社秋祭

今日は加子母、小郷(おご)地区の神社、
「牧水無神社(まきすいむじんじゃ)」の秋祭りでした。

昨日の夜からの行事を順を追って書いてみます。
写真、多いです。

まずは前日(昨日)夜の試楽祭。

IMG_3999.jpg
巫女さんたち、準備中。
長女達、中2の娘4人で巫女の舞を踊ります。

IMG_4000.jpg
準備をした公民館から、お宮まで歩いてきた4人。
もう暗くなった、18時半から宮入です。

IMG_4002.jpg
獅子が、かがり火に釣られて、お宮に入ってきます。

IMG_4004.jpg
この日のために、夏休みから練習してきました。

IMG_4008.jpg
落ち着いて、上手に舞いました。

IMG_4009.jpg
巫女の舞の後は獅子舞の奉納。
小郷地区には、芸達者な祭り好きが沢山居ます。

IMG_4010.jpg
秋祭りはもともとお米の豊作のお礼の祭りです。
獅子が舞う、途中の口上で、
「今年もお米が豊作でぇー、倒れるほど豊作でぇー(苦笑)」と言うようなことを言いました。
こういうことが、とーーっても上手だと思うのです。

本当は倒れると収穫も大変なんだけれど
それを笑い飛ばす皮肉というか
そういう口上を言えるこの祭りおじさんたちを
とてもとてもすごい!って思うのです。
生活と祭りと神様が一緒になっている感覚。

先日の歌舞伎の中でも
「それはハイブリットカーかな?」
「ハイ、エコカー減税に何とか間に合いそうで」とか
まさに、今のことを上手にせりふに取り入れていました。
それこそ、生きた芸術!


さて日付が変わって今朝。
今日が本祭りです。
IMG_4029.jpg
今朝も公民館から、お宮まで歩いていった巫女達。
先生に「巫女さんは手を振ってはいけません。
お腹に両手をつけて、歩幅も小さく」と
何度も言われているのに、この調子。(笑)

IMG_4046.jpg
朝のお宮。
奥のほうが本殿です。

IMG_4048.jpg
周りはこんな杉林。
じっと見ていると、ところどころ、そこだけが
さわさわと葉っぱや草が動きます。
絶対妖精がいる!それも、沢山居る!
でも、まだ見えないよー。(笑)

IMG_4049.jpg
神事が終わって、今日も上手に舞いました。
今日はかんざしを代えて。

IMG_4054.jpg
舞っている時は巫女さん。
終われば中学2年生。

IMG_4094.jpg
その後、子供山車を引いたり
午後からは区民の健康ウォークや
PTAや体育委員のゲームや軽スポーツがあり
夕方からは、お宮の境内で10班ある班毎の宴会。
ゲームなどの表彰やくじの発表などがあります。

この数年は、行事全部に参加していましたが
さすがに今日は出荷もあって、
昼は長男次男だけ参加して、主人、私、長女は夕方の宴会から参加。

IMG_4097.jpg
一通り飲み食いして、余興は子供獅子舞。
長男の出番。

IMG_4100.jpg
おひねりが飛び交い、こちらも上手に舞いました。

IMG_4103.jpg
普段は無人のお宮ですが
こうやって祭りの時に、境内に区民が集まって騒ぐ。
こういうのって神様は嬉しいだろうなあ、っていつも思います。
それで守ってくれるのかもしれない。

実は私達は、ここで結婚式を挙げました。
巫女達が歩いた道を、私は花嫁衣裳を着て歩きました。
田んぼが色づいて、稲刈り前でした。(多分)

当時はいろんな意味を知らずにいましたが
今思うと、なんとありがたいことだったんだろうと思います。
その感謝を込めて、毎年の姿を見てもらうために
祭りには必ず、境内で飲み食いしています。(爆)























*** COMMENT ***

娘ちゃん達はよく頑張りますね。すごい!!

地域の行事は面倒なこともたくさんあるでしょうが、加子母の人たちはまとまりが良くて、すばらしいです。

ところで、朝のお宮さんや杉林の写真を見ると、涙が出てくるのですが、なぜだろう…





何かあれば集まってくるっていうのが、家族のような感じですよねー!お宮さんって村という家族の父であり母なんかなーって思います。

miekoさんへ

> 娘ちゃん達はよく頑張りますね。すごい!!
いやー、自分のやりたいことは、がんばります。(笑)

> ところで、朝のお宮さんや杉林の写真を見ると、涙が出てくるのですが、なぜだろう…
うーん、きっと何か感じることがあるんでしょうね。
miekoさんの方が、ルーツが加子母だからかな?
妖精見えるんじゃあないですか?

akemiさんへ

そう、氏子って言いますもんね。
村人は、お宮さんの子供ですね。

お疲れさまでした!

やすこさん色々と忙しそうでしたね!

私もどうにか2日間乗り切った感がありますが、
毎年の事ながら、地元の祭りはいいなーと思います。
特にこの秋祭りのローカルさがたまりません。
色々と裏もありますが、素直に参加したい祭りです。

会社行事と重なったら。。。
間違いなくこちらです。

以前とちょっとその辺の考えが変わりつつあるこの頃です。
小さい単位・身近なところに重きを置きたい。

さて、とっても分かりやすい日記を私のしょぼい日記にリンクさせてください<m(__)m>
私写真ほとんどないんですよー(泣

ヤスさんへ

私は単に巫女や獅子の親としてうろうろしていただけですが
ヤスさんは役や自分が獅子連で忙しかったので
大変だったでしょう。
写真も撮れなくて、当然です。

はい、このローカルさ!ですよね。

勿論リンクはどうぞー。
こんな偏ったので、良かったら(笑)

毎日のブログが心が暖かくなって涙かにじんできます
ありがとうございます 

よしこさんへ

辛い時はそうは思えないんですが(笑)
生きるってすごいなあ、幸せだなあと思う時間も増えてきました。

家族に、みなさんに、自然に、神様に感謝。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ