天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

ハウス新築

IMG_4946.jpg
まるで粉砂糖を降りかけたような山。

IMG_4936.jpg
今朝、記録更新。-12度。
6時くらいよりも7時くらいのほうが冷え込む?
放射冷却というものなのかな。

IMG_4937.jpg
まだ氷は薄いけど、水は凍るようになりました。


今日はやっと写真を撮りました。
どうでも良い写真が多いかも?

IMG_4943.jpg
本当は10棟あったハウス。
4年前に九州へ里帰りしていたお正月に
一晩でどっかり雪が降って、3棟のハウスがつぶれた。
その後1棟立て直したら、その次の冬に再び2棟が雪でつぶれた。
又2棟建て直して、空いた2棟分は、2年そのままで放置。

今年はハウスの建物共済に入ったので
ドン!と来い。(笑)
心のあり方と関連するので、つぶれたことにも意味があった。

IMG_4944.jpg
その2棟をやっと今日、建て直しました。
トマトを今年でやめるおじさんが
ハウスの鉄骨をくれるというので
そこを壊して、ここへ持ってきて建てる、というのを
主人はこの一週間一人でやっていました。

ここのハウスは写真ではわかりづらいけれど
家の前のハウスに比べて、とても長い。
倒れないように鉄骨1本ずつに「くい」が打ってあって
壊れたのを抜いたり、新しく打ち込んだりが、全身の力が居る仕事。

今日は義母がハウス完成のお祝いに(笑)
昼食を主人と私におごってくれました。
私はこれに関して何もしていないけれど、ご相伴!
近くに出来た焼肉屋のランチ。美味しかった!
今度子供たちを連れて来てあげたいな。

IMG_4940.jpg
畑の嬉しいニュースとは
家から離れたハウスの葉物がもう収穫できる!
毎年種を蒔くのが遅くなって
葉物が採れるのは、春になってから、しかも一斉にだったので
全部が良い状態で出荷できなかった。
でも今年は、冬中葉物に困らないかも。嬉しい!
(問題は大雪だと、ここまで来れない事がある)

IMG_4939.jpg
ここは次男が種を蒔いたところ。
出ている所と出ていない所、むらはあるけれど、OK。

IMG_4941.jpg
ひとつのハウスはほうれん草。
寒くても芽が出ていたら、ゆっくりだけど育っていく。

IMG_4942.jpg
モグラ、大活躍。
ここは11月に入ってからの種まきで、芽が出たところ。

IMG_4938.jpg
ここはじゃがいも。早く芽が出るように、ビニールで保温中。

まだ種を蒔いていないところが1棟あるけれど
残りの7棟は種を蒔き、ジャガイモ意外は芽が出ています。
今までとは違う展開。わくわく。

さてこの冬、どうなるか!?
すでに草もすごくて、時間があったら草取りに来ています。




*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ