天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

おかげさま

今日は長女のバレー、新人戦。
瑞浪まで、貸切のバスで行った。

結果は、、
6人いた2年生の中の1人が、
11月から学校へ来れなくなって、チームが崩れている。
本人も家族も苦しんでいるけれど
チームメイトも悩んでいる。
そういうことを考えると、がんばったかな。

誰が悪いとかそういう問題じゃあ無い。
どんな状況でも、その中で各自がやるしかなくて
みんな、気持ちも傷ついているけれど、それが人生。
学びはチャンス!(なんて、中学生の時に思ったこと無いわー苦笑)

年末から「おかげさま」って「お陰」って字だな、って
日本語、言霊に感心していた。
光と闇があるのに、闇のお陰で良くなった、というのを
様をつけて感謝して、「お陰さま」と言っているんだなあ。

日本人ってすごいね!
いやな事、苦しい事は悪い事じゃあないのです。
そのお陰で、成長できる。
それが無いと成長できないんです。
いつも言うけれど、その時はいやだよねー。
出来れば避けたい。(笑)

「ありがとう」も同じ。「有り難い」んです。
「難が有る」あるいは「ほとんど無い」事、ともとれる。
難が有ることに、感謝するんです。

今は苦しくても、きっといつかは
「あのお陰で、成長できた」と思える日が来る。
今は辛さを味わって、それでいい。

Yちゃん、お母さん、ずっと応援しています。
がんばれ!

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ