天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

もうすぐ満月

IMG_5337.jpg
今日もこんな感じです。

長女は歩いて6時半頃出ていきました。
私は布団の中から「気をつけてねー」
ゴメン、明日は起きる予定。

IMG_5336.jpg
雪が積もると動物の足跡がよくわかる。
これは猫たちの足跡。
どこへ行ったかというと、、

IMG_5335.jpg
写真ではわかりにくいけど
隣の牛舎まで足跡が続いています。
多分ミクが遊びに行ったんだろうけれど
想像しただけでおかしい。
この長い長い田んぼの雪の中を泳いで行ったんだろうな。

IMG_5340.jpg
雪の中の運転が怖いので、
昨日はハウスと実家とうちしか行っていませんでしたが
お昼をよばれに、角領という加子母の反対の隅の地区まで行って来ました。

まずは県道に出てびっくり!
雪が無かった、、。
世界が違った。
そして角領のピラミッドパワーの安江さん宅へ言ったんだけれど
この通り、雪の溶け方が違います。

猫たちはもっともっと沢山居ます。
弱った子猫は死んでいました。
やはり自然は厳しく、弱いものは淘汰されます。

IMG_5341.jpg
昼からこのご馳走♪
この際、お正月からの体重増加は無視。(笑)
有機ワインも美味しかった。
ほんの少しいただきました。

同席していた歌舞伎のまことさんも
昨日が誕生日だったとのことに驚き!

家に戻って来る時には、
県道から家までの道がシャーベット状になっていて
一番怖い状態。すべります。

ブレーキを踏むと、タイヤが固定されるのですべって危ない、
ブレーキをかけずに済むように、スピードを出さない
カーブなどは十分減速してからカーブに入り
曲がる時にはむしろアクセルを踏んだ方がすべらない。
そうだったんだ!
曲がりながらブレーキ踏んでいたので
毎回しっかり滑って、とても怖かったです。
復習しながら、運転しました。

IMG_5344.jpg
家の雑用ほかを片付けていたら長男が学校から帰ってきました。
ところが次男がなかなか帰ってこない。
雪が降ると次男は家までの道が時間がかかります。(笑)

玄関先に黄色いランドセルが見えたので
「帰ってきたな」と思っても入ってきません。
20分ほどして入ってきたので、見たら、これがありました。
思わず微笑んでしまうかわいい雪だるまさん♪

IMG_5345.jpg
太陽ではなく月です。
20日は満月、そして大寒。

なんだか楽しい事がありそうで、わくわく♪

なかなか写真が取れませんが
昨年末に漬けた大根の漬物、もう宅配で送っています。
ちょっと薄味ですが、美味しいものは美味しい。(当たり前!)
たまに苦い大根があります。









*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ