天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

親が変われば、子供は変わる

IMG_5536.jpg
昨夜の雪は15-20センチ。
が、今回は細い道も
朝早くから、除雪車がしっかり除雪してくれていて
午前中にお日様が照ったら、すぐに道路の雪は溶けた。
確実にお日様の力は、強くなっていて、春が近づいているとわかる。

IMG_5537.jpg
風が強かったので、ハウスの屋根の雪は吹き飛んでいた。

午後からは小学校の高学年(5、6年生)の学習発表会。
長男の小学校最後の発表だった。
総合司会で、自信の無かった長男が緊張しつつも
彼にしては堂々と司会をしていた。
主人は長男の出番だけ見に来て
それを確認した長男は、照れ笑いをこらえて、顔が引きつっていた。(笑)

終わってから担任と親の懇談会。
中学へ向けて、朝起きれないとか、勉強をしないとか
親からは、そういう心配が多かった。
「もっと大事なことがある」と伝えたかったけれど
うまく話せなかったなあ。
「私がそのままの長男で良いと思うようになったら、
長男に自信が出てきた」とは話したけど。

子供のそのままを認めて「それでいい」と思えた時に
子供は変わる。
自分が以前「こうなって欲しいなあ」と思っていたようになる。
それは「こうなって欲しい」と思っていた時にはそうならない。
ややこしいけど、事実はそうだ。

先日義母に用があって、生協の受け取りを頼まれて、
一緒に生協を頼んでいる同じ地区の3人の子の母、I代さんと
義母手作りの甘酒を飲みながら話した。
彼女もつくづく
「自分が変われば、子供や回りが変わる」と言うことを実感していて
話がはずんで、楽しかった。
1年くらい、思春期の子供達とのコミュニケーションが取れずに
悩んでいたそうだ。

今は子供を信じて
「何かあったらいつでも、お父さんとお母さんが居るよ」と伝えているだけで、
離れている子供達の心配はしていない、と晴れ晴れしていた。
すごーく苦しんで、ある時に「この子はこれでいい」と思ったそうだ。
それ以後、子供達に色々言わなくて良くなった。
そうしたら、子供たちの方から、相談や連絡が来るようになった。

私の周りでは、こんな風に気づいている人が多い。
と、同時に、迷路の中で苦しんでいる人もすごく多い。
今までの価値観が変わり始め
押し込めていた事が外に出たがっている感じ。
自分自身に向かいあうのを怖くて後回しにした人は
もっと大変な事が起こって、
もう逃げられないようになっています。

相変わらず、人の事はよくわかるんだなあ。
自分の事は難しいですね。ふふ。
でも逃げずに行きます!
怖がりながら、恐る恐る、少しづつ。(笑)

追伸すると、悩んで苦しむ事が悪い事じゃあないので。
それも、それでいいんです。
底まで行けば、登っていきますから。

IMG_5538.jpg
小さい箱が気に入った菊丸。
無理やり入って、くつろいでいます。
目つきが悪いのは、暖かくて、眠いから。
山盛りの薪のお陰で、暖かく過ごしています。

*** COMMENT ***

お久ぶりです。(分かりますか?)
うちの下の子(小3)漢字が苦手で、しつこく言ってやらせてるけど、本人の意思に任せたら変わるかな?親も勇気が要りますね。
う~ん、むずかしい

千葉のHさん

Hさん、ごめんなさい。わかりません、、。
もう少しヒントを!(笑)

確かに難しいです。勇気は要ります。

でも親がやらせたいので、少なくとも「あなたのため」ではなく
「お母さんのためにやって」ですかね~(笑)
どうして子供に漢字をやらせたいのかを正直に(笑)話す。
これは相手が主語ではなく、自分が主語です。
お母さんが先生に恥ずかしいから、とか
お母さんはあなたが漢字ができないと困るのが心配、とか、、。
やってくれたら勿論!「ありがとう!」です。
一緒にやるとさらに楽しいかなー♪

私は勉強はどうでも良いと思っていますが
(勿論、出来たら、嬉しいし、鼻も高い!爆)
子供達は最低限はやっているようです。
色々言われたり、出来ないのはプライドが傷つくようです。
でも多分、親を喜ばせようとも、思っているんだろな。
暗中模索、色々やってみるしかないですね。

丁寧な返事をありがとうございます。やすこさんからの返事を読む前に次男とゆっくり向き合ってみました。いろいろ言い聞かせてた事をきちんと受け止めてくれていました。本人もやる気になってくれたので一安心。
私の正体は・・・
おいおい明かします。

千葉のHさんへ

うー、正体知りたい!(笑)

悩みが解決してよかったですね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ