天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

満月と春分の日

毎日、都会にいるお客さんや、専門の先生から
いろんな情報をいただくので
それをやり取りしながら、今出来ること、今やるべきことを淡々とこなしています。
落ち着いていられるのは、とても幸せなことです。

今朝わかったのは、私にとっての恐怖は
「今後どんな状況になるのか、わからない」恐怖です。
子供や自分が被曝することはそんなに怖くない。

恐怖はみんな違うので、今、自分がどんな恐怖を持っているのか
この際、ぜひ考えてみて下さい。
人によっては、パニックになると他の人から略奪をされるとか
そういう恐怖かもしれません。
または、自分は逃げて、安全でも
それ以外の人が全部死んでしまって、独りになる恐怖?
どうしてそういう気持ちになるのか
自分を見つめて、原因がわかれば、その恐怖は消えるかも?

そして、恐怖が消えたら、
もしかしたら、放射線被害を受けにくくなるかもしれません。
放射線が好きな感情があるはずですから!
(完全に頭おかしい?ー笑)

自分の中の恐怖が解決(というか、はっきりさせて、光を当てる)出来ない限り
それは、体内被曝のように、どこへ逃げても消えないので、安心できないです。
でもその恐怖の正体に気がついたら
それを受け入れて、認めて、意識してあげると
心が穏やかになると思います。
地球も怖がっているので、
こんなに震えて、地震が起きているような気がします。
みんな怖くて当たり前です。

数日前は、もうだめだ、とわかったら、返って肝が据わるのに、と思っていました。
でも、今は最悪で終わるのではなく
みんなの想いで状況が好転する、ということを信じて
それが実現した時に、世界が変わるということが起きると信じます。
それを経験してみたい!

暖かい光が自分の胸から流れ出て
原発やそこで作業している人、被災地や
全ての生き物や、日本、地球にあふれるようなイメージをしています。

そういえば、ずっと縄文塾で勉強してきましたが
21日は春分の日です。とても重要な日です。
そして20日は満月。

岡田多母さんは、19,20,21日と大事と書いてありました。
そこへ向けて
皆さん祈って、光をあふれさせましょう!
みんなつながっていますから。

海外のメディアはそろって、
日本を尊敬すべき国民と報道しているそうです。
こういう状況で、みんなが自分の出来ることを
冷静にやっていることが信じられない、と。
そして、多くの祈りを送ってくれています。

春分の日を新しいスタートにしましょう♪



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ