天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

定植適期

何でも出来るスーパーウーマンな私だけれど(爆)
縫い物だけはだめ。
昨夜、一通りの仕事が終わり、いつもの時間23時。
さて寝ようかと思ったのに、
長女の通学用ジャージの両膝にひどい穴が開いたままで
縫う予定だったのを思い出した。

後回しにしようと思ったけれど
今までずっと後回しにしてきて、穴が大きくなっていった。
長女にさせようとも思ったけれど、彼女も忙しくて、今日に至る。
迷ったり、テレビを見ながら準備をしていたら、時間が過ぎて0時。

仕方なく取り掛かり、終わったのが1時。(涙)
しかもできばえは、、、見せられない。(涙×2)
母の努力だけは感じて下さい。(笑)

今日は、眠い中、いつものように宅配を終えて
午後からはいろんな人が来た。
大雨だったし、人の切れ間に、昼寝も少しした。
久しぶりにゆっくりママ友(おばさんともいう)とお茶飲みながら話して
みんなが帰ってから、今日やるつもりだった事を思い出した!

そう!今は、バイオダイナミック農法で言う、定植適期。
キャベツの苗がいい大きさになっていて
早くから畝を準備して、葉っぱの日の今日を待っていたんだった。
(主人が他の苗を、その空いた畝に植えないようにけん制しながらー笑)

畝が立っていたし、水も昨日たっぷりとやっていたので土は湿り、
苗を抜いて、植え替えるだけと言う簡単さ。
30分かからずに、120本の苗を植え替えた。

IMG_7203.jpg
実を言うと、間隔が狭すぎるのだけれど、まあ、なんとかなるでしょう。

IMG_7204.jpg
隣を見ると、春菊が育っている。
これは私が種を蒔いていたのに、そうとは知らない主人はまた耕して
サニーレタスとこかぶを蒔いた。
しばらくして、あちこちから春菊も芽を出したので、隙間を見つけて、並べ替えた。
そんなんでも、ちゃんと育つ。

サニーレタスもこかぶも、もうかなり収穫しているので
あとには春菊が残る予定。
暖かくなると、花になるので、それも長くはない。

IMG_7205.jpg
その隣には、韓国レタス。
肉など巻いて食べるやつ。
まだ小さい時には、間引きながら、サラダセットに入れていた。
もうしっかりと育った。

本場の人に聞いたら、おにぎりの、のりの代わりに
これで包むんだって!
ご飯と、彼女の作るコチュジャンを包んで食べると最高に美味しかった!
もう引っ越しちゃって、彼女のコチュジャン食べたいよう、、。

IMG_7206.jpg
一番向こうの畝は、大根のトウが立って、白い花が咲いています。

今日の夕食は、おばあさんからおすそ分けの山菜のコンテツのてんぷら。
宮本さんちのしいたけもてんぷらに。
最高に美味しかった!!(写真なくて残念!)

お腹一杯だし(いつも)今日は早く寝ようっと。





*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ