天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

元気の元は楽しい事!

IMG_7317.jpg
倉庫の2階の農業体験用宿泊所は
楽しいところになっています。

IMG_7323.jpg
「電気がついた!見た?」と喜んでいる主人。

長女も私もひとつ何かあるごとに見るのが面倒で、
「出来上がってから見るで、いいわ」とそっけない。(笑)
長男次男はいそいそと見に行きます。
男達の楽しみ。

今日は中学1年生恒例の学校行事の小秀山(こひでやま)登山。
弁当持って、5時50分に山の登り口集合。
親が車で送って行きます。
うちは上り口から降りてきたところなので
集合場所まで車で5、6分です。
加子母の端からくると、30分かかる。

長女の時に寝坊した私はトラウマで
昨夜は1時間おきに目が覚めて、すごい寝不足。(笑)
無事4時半に起きて、余裕で弁当を作り、普通に間に合いました。

長女の時は集合時間の30分くらい前に目がさめて
私も一緒に登る予定だったので、一瞬パニックだったけど
「落ち着け!」と自分に言い聞かせて、
弁当作って、長女に朝食を食べさせて、ぶっ飛ばした!
(コンビニへ行くには、往復30分かかる。うちから集合場所まで店は無い)
どうして間に合ったんだろう?(笑)
一度登ったので、今年はもう登らない。

長男を見送った後は、今日は山盛りの注文。
いろんな注文があっても
「きっとできるから、こうなっている」と思って、受ける事にしている。
予定が混み合っていても、時間列に並べてみると
「今やるべき事」がわかる。先の心配はしない。(ように言い聞かせながら)

混乱し始めた時には「今はこれ!」と言い聞かせて、落ち着くと
不思議とうまくことが運ぶ。

今日は出来ないと思った小麦粉を、次男にふるってもらって
長女が中津川へ行くのを、主人に頼んで
丁度、中津川の小麦粉注文へ持って行ってもらえた。
助かりました。

夕方、長男を迎えに行って
戻ってきてから、明日市場をやる二人が、順番に取りにこられた。
みなさんありがとう。ご縁に感謝しています。

朝から、体調は最悪だったのだけれど
畑へ行くと、元気が出ました。
今は夏野菜の生長が楽しみ!
苗が楽しそうに見えます♪
後はピラミッドのしゃもじで叩きながら、休みます。
実は明日も長女のバレー関係で早いのです。(涙)


*** COMMENT ***

No title

とってもいい部屋ができましたね。
これなら、B&Bで素泊まりの観光客も泊まれますね。
大きそうなのでいっぱい人が泊まれますし。

ヤスコサンたち何でもやれて良いな~。といつも思います。

mamiさんへ

何でも出来ているわけではないですよー。

でも主人はしたいことをしつこく(笑)思っているみたいです。
「したい」って決めて、「後は待つ」って感じかな?

私から見たら、mamiさんこそ
したい事できているように見える。
隣の芝生、ですね!(笑)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ